石川県金沢市の印刷会社 株式会社谷印刷
サイトマップ お問い合わせ
ホーム 会社案内 商品案内 自費出版 情報BOX 環境対策 リンク
ホーム情報BOX社員が作るページ平成26年9月の記事
 
 
社員が作るページ

平成26年9月の記事


@迷信について

ペンネーム:T

北枕は縁起が悪いという迷信は、21世紀の現在でも信じられているかもしれません。
日本のホテルや旅館で北枕にしている所はないでしょうし、家を建てる際にもできるだけ北枕を避けるような設計になっているのではないでしょうか。
北枕が忌み嫌われてきたのは、お釈迦様が入滅したときのエピソードからだそうです。

仏教の開祖であるお釈迦様が、沙羅双樹の下で入滅したとき、北に頭を向け、体の右側を下にし、顔は極楽浄土があるとされる西を向いていたと伝えられてきたそうです。
この釈迦と北向きに埋葬することが結びついて北枕の縁起が悪いというイメージが色濃くなっていったのではないでしょうか。

普段から言われている迷信めいたお話しにも由来と時代の移り変わりを見ることができます。

 
 
   
   
 
 
 
免責事項 個人情報保護方針 Copyright(C) Taniinstasu Corporation. All Right Reserved