石川県金沢市の印刷会社 株式会社谷印刷
サイトマップ お問い合わせ
ホーム 会社案内 商品案内 自費出版 情報BOX 環境対策 リンク
ホーム情報BOX社員が作るページ2019年12月の記事
 
 
社員が作るページ

2019年12月の記事


@インフルエンザ予防接種

ペンネーム K

毎年私の家族はみんなインフルエンザの予防接種を受けにいきます。
予防接種の値段は病院によって値段が違うようです。
なぜかと調べてみたら、インフルエンザの予防接種は、任意の予防接種のため自由診療で、そのため、病院・クリニックごとに価格を決める決定権があるそうです。
その価格は、病院の立地や人件費、仕入れ価格、仕入れメーカーなどによっても差が出ます。
だから値段が違うのですね。
価格に差はあっても、すべてインフルエンザに対して働きが認められている薬剤が使用されているようなので、安心して良いようです。
ちなみに私の行く病院は、他の人に聞くより安いので、良心的な値段みたいです。

あと、子どもは接種を2回しなければならないようですが、その理由は大人と子供では、インフルエンザワクチンの摂取量が異なるかららしいです。
ネットで調べたところ、
・ 生後6か月〜3歳未満は、0.25mlを2回接種
・3歳〜13歳未満は、0.5mlを2回接種
・ 大人(13歳以上)は、0.5mlを1回接種
大人は1回で済みますが、小さいお子さん〜13歳未満までは、2回の接種が必要となり、その都度、医師の技術料や拘束時間が発生するためトータルしてみると大人より料金がかさむ場合が多いのです。該当年齢でも、医師の判断で1回もしくは2回にすることもあるそうです。
うちの子も小学6年生の時、病院によっては1回で良いと言われて半信半疑でした。

インフルエンザの予防接種を受けたからといってインフルエンザにかからないという訳ではありません。なるべくかからないような生活を心がけるようにしていきたいと思います。

 
 
   
   
 
 
 
免責事項 個人情報保護方針 Copyright(C) Taniinstasu Corporation. All Right Reserved