石川県金沢市の印刷会社 株式会社谷印刷
サイトマップ お問い合わせ
ホーム 会社案内 商品案内 自費出版 情報BOX 環境対策 リンク
ホーム情報BOXひとくちメモ平成13年9月の記事
 
 
ひとくちメモ

平成13年9月の記事


暑い夏も過ぎ、いよいよお待ちかねの食欲の秋になりました。 秋と言えば…そう、秋刀魚!サンマですね。(マツタケではありません…主婦の声) ジューと焼きスダチか大根おろしかお好みで食す。あ〜これが庶民の味か。 しかし、魚を調理した後の手や室内のにおいが気になる方へちょっといいことアドバイス

◎お茶の効用!!

1.魚の生臭さが一気に消える!
手に残る生臭さは、煎茶の茶がらを手にすり込むようにしてから水で洗い流すと、におわなくなります。
焼いた魚のにおいが部屋にこもったら、まだ熱い魚焼き網の上にほうじ茶の葉をパラパラとふりかけると余熱でお茶のいい香りが広がります。

2.電子レンジ内のにおいは茶がらをチン!
レンジ庫内のにおい消しは、水気をとった茶がらを耐熱皿にのせ、約1分間加熱するとほのかな茶の香りが広がり、においがなくなります。

3.カボチャをほっくり仕上げるには!
水っぽかったり、かたかったりするカボチャは、なかなか上手に煮れないもの。
でも煎茶で煮ると甘みが出て美味しくなります。

4.お掃除にも!
玄関やベランダは、水で洗い流せないから掃除が面倒。でも水気を絞った茶がらをまいて、ほうきで掃くと、面白いくらいにゴミやホコリがくっつき、きれいになります。

 
   
   
   
 
 
 
免責事項 個人情報保護方針 Copyright(C) Taniinstasu Corporation. All Right Reserved